台湾イベント

台北「東京彩健茶荘」にて「福島前進」のイベント開催

福島を支援する「福島前進団」の台湾人団員1万人を募ります

日本福島県において台湾の若者たちの福島県を訪問する「福島前進」の実施後、2020年12月11日(金)~18日(金)の8日間にわたって台北にある日本文化発信地として知られる「東京彩健茶荘」にて「福島前進 POP UP FUKUSHIMA」のイベントを開催します。

具体的なイベント内容は、期間中に「日本全国第一位福島産日本酒全33銘柄お披露目会」を行い、来場者が試飲できます。また併設展示会として「エール」と「作曲家・古関裕而展」を開催します。

また期間中に特別イベントとしてプレス、関係者向け「オープニング・イベント」を12月11日(金)、一般来場者向け「福島リアル・レポート」を12月12日(土)、プレス、関係者向け「利き酒会」を12月15日(火)に、各々開催します。

さらに福島で実施されている友人や家族または自分へ郵便で応援する「エールポスト」プロジェクトが福島で実施されています。この福島市に設置されている「エールポスト」へ台湾から投函ができる台湾版「エールポスト」を実施します。

この「東京彩健茶荘」における「福島前進 POP UP FUKUSHIMA」の活動は、台湾の一般市民を対象とした「福島前進団」への参加を呼びかけるものであり、一年間に1万人の参加を目指しています。

事業概要

日本全国第一位福島産日本酒全33銘柄お披露目会

・主旨:日本を愛する台湾人が福島とつながるコミュニティ組織「福島前進団」を結成し「日本全国第一位福島産日本酒全33銘柄お披露目会」など当イベント・キャンペーンの実施に携わり、継続した福島の情報発信の受け皿及び台湾国内への発信者として活躍していいただく。2021年度、福島前進団団員1万人を目標とする。

期間:2020年12月11日(金)~18日(金)の8日間
会場:東京彩健茶荘/中華民国(台湾)台北市士林區士東路200巷31弄1號

常設企画

  • 日本全国第一位福島産日本酒全33銘柄お披露目会
  • 「エール」と「作曲家・古関裕而展」
  • 台湾版「エールポスト」

個別イベント(期間中開催)

  • 12月11日(金)「オープニング・イベント」
  • 12月12日(土)「福島リアル・レポート」
  • 12月15日(火)「利き酒会」の実施

開催中の模様